Visitor D-BLUE

旅・RIMOWA・松本山雅・SCANDAL・SILENT SIREN・カメラ・ヒコーキ・ランドクルーザー・ミニチュアダックス・病院のお仕事・鉄道に関するネタをダラーっと書き綴ったサイトです。

E353系運用 かいじ24号 甲府→八王子 グリーン車【乗車記】

甲府からはE353系で中央線を上る。


f:id:ironclaw:20210718230009j:image

かいじ号乗車。


f:id:ironclaw:20210718230108j:image

少し前に速達のあずさが行ったばかりなので、ホームは閑散。


f:id:ironclaw:20210718225949j:image
f:id:ironclaw:20210718230152j:image
f:id:ironclaw:20210718230119j:image

八王子までのショートユース。

¥500少々の課金でグリーン利用。


f:id:ironclaw:20210718230122j:image
f:id:ironclaw:20210718230130j:image

久しぶりのE353系グリーンに入室。


f:id:ironclaw:20210718225931j:image

ボロカスにレビューされている諸兄氏もいるけど、自分は好きなシートの部類だけどなぁ。。。


f:id:ironclaw:20210718225945j:image

乗り継ぎ時間が中途半端だったので、昼食はコンビニ調達。


f:id:ironclaw:20210718230052j:image

オンタイム出発。

甲府盆地を抜けて山間部へ。


f:id:ironclaw:20210718230025j:image

結構前から中央線特急は実際の検札はなくて、タブレット見ながらの確認作業のみ。

一声掛けて、甲府運輸区の乗務員から入鋏印を貰う。

かなりコンディションの良いスタンパーで大満足。


f:id:ironclaw:20210718230133j:image

1時間で八王子到着。

甲府〜八王子・立川の区間特急券に¥500の課金でグリーンに乗れるのはコスパは悪くない。

シートについては是非の分かれるところではあるけど、割とカチッとした座り心地で悪くないと思う。


f:id:ironclaw:20210718225957j:image

八王子の主?


f:id:ironclaw:20210718225919j:image
八王子からは久しぶりの八高線


f:id:ironclaw:20210718225942j:image

EF210と並走しつつ八王子出発。


f:id:ironclaw:20210718230105j:image
多摩川を渡って、10分少々で拝島。

拝島から青梅線、中央線経由で西国分寺へ。


f:id:ironclaw:20210718230033j:image

久しく西国分寺には来ていなかったけど、駅ナカが充実していてびっくり。

自分的にはこんな感じの雰囲気が西国分寺なんだけど、変わるもんだねぇ。


f:id:ironclaw:20210718225934j:image

何でだか大河ドラマにハマっている自分としては、ここは行っておきたい。。。


f:id:ironclaw:20210718225938j:image

いやぁ。。。とにかく今日は暑い。


f:id:ironclaw:20210719012744j:image

今日は何でだかギャラリーが多いなぁ。。。

と思ったら、相模線新車の甲種があったらしい。へぇ。。。

ま、自分的にはこんなヤツが見れたのでそれで良し。


f:id:ironclaw:20210718230012j:image

ようやくやって来た列車に乗り込み、武蔵野線南武線内で少々の途中下車印収集。


f:id:ironclaw:20210718225953j:image

川崎から東海道線で一気に横浜へ。

根岸線でも途中下車印収集。


f:id:ironclaw:20210718230137j:image

山手駅

夕方になってもまだ暑い。。。


f:id:ironclaw:20210718230144j:image

根岸駅

見渡す限り、タキタキタキ。。。

正直、あまりの暑さにへばって来たので、次の磯子で途中下車印収集を一旦終了。


f:id:ironclaw:20210718230018j:image

藤沢で補充券使用を一旦停止。

小田急で相模大野まで。

一応押さえていたロマンスカーに乗る。


f:id:ironclaw:20210718230005j:image

入線。


f:id:ironclaw:20210718230056j:image

4両のえのしま30号、なかなかの乗車率。

隣席の少年、相模大野までずーっとカッパえびせん喰ってたんだけどさ。

ま、それは良いいとして、多分口開けっぱなしで噛むからね。音が。。。

で、何か飛んでるし。

こういう時に限ってイヤホン忘れるって言うね。

なかなかの環境で相模大野まで。


f:id:ironclaw:20210718225916j:image

大和までは先行の各停がいたので、ボーッとした走り。

大和から相模大野までは特急っぽい走りだった。


f:id:ironclaw:20210718225923j:image
f:id:ironclaw:20210718230039j:image

相模大野の行きつけの美容院でサッパリしてから帰宅。