Visitor D-BLUE

旅・RIMOWA・松本山雅・SCANDAL・SILENT SIREN・カメラ・ヒコーキ・ランドクルーザー・ミニチュアダックス・病院のお仕事・鉄道に関するネタをダラーっと書き綴ったサイトです。

【リモワ ブログ】RIMOWA リモワ 購入@ミュンヘン ヘッツェネッカー最新状況

先週、RIMOWA購入のためだけにミュンヘンへ行って来ました。

RIMOWAを知らない人にとっては狂気の沙汰でしょうが・・・

いや、知っている人でも普通はやらないでしょう。。。

 

RIMOWAがLV傘下になったと言うことで、ここ半年くらいで色々と変化がありました。

corporate identityを刷新し、商品ラインやロゴ、webサイトの刷新、カタログ廃止、コラボレーションラインの見直し、日本では林五との契約解除等々、高級ラインをより強調するような流れに。

それはそれで悪くはないのですが、また少し敷居が高くなってしまったような気がします。

 

ミュンヘンRIMOWAが安く購入できるヘッツェネッカーと言う店があるのですが、これらの流れを受けて品揃え・価格がどうなっているのかざっくりとまとめてみました(2019年2月中旬現在)。

 

f:id:ironclaw:20190215183454j:plain

ヘッツェネッカーはミュンヘン市内中心部で全部で4店舗ありますが、品揃え自体は大体どこも同じ。

ちなみに4店舗全て徒歩圏内です。

 

f:id:ironclaw:20190215205213j:plain

新しいロゴの商品は在庫豊富ですが、オリジナルの黒(旧ステルス)だけはどこも品切れで入荷未定とのことでした。

新しいラインは全体的に価格が上がっているためか?ヘッツェネッカー特有の割引率が上がっています。

現金なら15%引き、カード決済なら10%引きです。

 

f:id:ironclaw:20190215205157j:plain

↑の画像は新しいラインであるオリジナルのゴールド、キャビンタイプ35L。

価格は800€となっていますが、ここから前述したヘッツェネッカー割引が入ります。

新しいラインを希望している場合は、ほぼ欠品はありません(※4店舗廻ればいずれかにはあると思いますがオリジナルの黒はありませんでした)。

正規店にこだわりがなければ、ヘッツェネッカーで購入することをお勧めします。

 

問題は旧ロゴの商品。

ミュンヘンの正規店には置いていません。

ヘッツェネッカーを4店鋪廻って分かったこととして・・・

 

f:id:ironclaw:20190215183440j:plain

 

・トパーズ系統:ほとんどない→不定期に入荷することもあるとのことだが予約などは受け付けていない

・ボサノバ:あるにはあるが品薄、チェックインサイズの大きめサイズはない

クラシックフライト:どのサイズも在庫あり

サルササルサデラックス:どのサイズもまだあるが、チェックインサイズの大きめのサイズは色によっっては欠品あり→Eタグ付きが多かった印象

・リンボ:あるにはあるが品薄、色によっては欠品あり

 

かなりざっくりですが、こんなところでしょうか。

クラシックフライトは4店舗ともそれなりに在庫がありましたので、まだしばらくは購入可能と思われます。

気になる価格帯ですが、全部詳しく見ていないので確かなことは言えませんが、日本価格から概ね3〜4割引だと思います。

旧ロゴの商品ラインに関しては割引率は以前と同じ現金10%引き、カード決済5%引きでした。

TAXリファンドでさらに約10%が戻って来ますので、依然として旧ロゴの商品ラインはお買い得感がありますねぇ。

 

そんなヘッツェネッカーで今回購入したのがこちら↓

f:id:ironclaw:20190215032707j:plain

トパーズチタニウムのビジネストローリー、しかも2輪。

今回のミュンヘン訪問で妻から「トパーズ系の2輪のビジネストローリーがあったら欲しいなぁ」と呟かれていましたが、まさか本当にあるとは思わず。

在庫があっただけでも驚きでしたが、さらに驚きなのはその価格。

カード決済で530€でした。

さらにTAXリファンドで59€が戻って来たので、471€で購入したことに。

日本円で約¥58000(※1€=¥124換算)なので、半額以下。

担当してくれたおじさん曰く

「あなたはとてもラッキーだ、トパーズのビジネストローリーは4輪ならまだたまに入って来るけど、2輪はとても珍しい、半年ぶりくらいだよ!」

とのこと。

気になる納入ルートを聞いたところ、笑って「まぁうちのボスのコネクションだよ」としか教えてくれませんでした。

今後の旧ロゴラインの納入については、「トパーズ系は難しいかもね」とのこと。

今回は本当に幸運だったようです。

 

ヘッツェネッカー以外の店舗だと、ミュンヘン 中央駅近くのデパートKARSTADTの1階に旧ロゴラインが少々。

品揃えはヘッツェネッカーとほぼ同じ感じでしたが、トパーズ系だとステルスがEタグ付きのキャビンサイズがまだ少しありました。

ただ、新ロゴとの価格差がほとんどないので、好み次第と言ったところ。

在庫と価格を聞いたら、supervisor的なおばちゃんに「展示品なら10%offで良い」と言われ思わず買ってしまったのが↓

 

f:id:ironclaw:20190215224504j:plain

 ステルスの86L Eタグです。

このサイズはECRUを所持していますが、夫婦揃って長期旅行の際に不便を感じていたので思い切って購入。

私的にはEタグ付きと言うのもポイント。

 

f:id:ironclaw:20190215230227j:plain

早速こんなことをして遊んでみました。

実際のところ、国内で採用される見込みはありませんし、無駄なパーツだと言えばそうでしょうねぇ。

 

ミュンヘン市内以外では、ミュンヘン空港でもRIMOWAは購入出来ます。

有名どころでは、Lufthansa WorldShopですかね。

こちら全てLufthansaとのコラボです。

corporate identity刷新後、どうなるかモニターしていましたが、今のところ旧ロゴのみのラインナップです。

価格は公式webサイトと同じ。

 

f:id:ironclaw:20190215231129j:plain

 

f:id:ironclaw:20190215231118j:plain

当然ながら割引きは効きません。

ワンポイントでLufthansaのロゴが入るので、国内で他人と被る可能性は低そうです。

コラボ、旧ロゴ、価格差(およそ100€程度)を考慮すると十分検討に値しますね。

 

空港内でもう1店舗RIMOWAを取り扱っているところがあります。

ターミナル2の到着階、スーパーのEDEKAの真ん前にあるカバン屋さんです。

ここは意外に穴場かなぁと思います。

今回、狙っていたのはPILOTだったのですけど、ヘッツェネッカーは全滅。

当然ながら正規店にもないので、半ば諦めていたのですが、ここにありました。

 

f:id:ironclaw:20190215232706j:plain

ミュンヘン到着日には見かけなかったので、またまた幸運に恵まれたようです。

価格はTAXリファンド後で500€を少々下回る程度でしたので、これまた激安。

私が購入したのは34Lでしたが、少し大きい37Lとトパーズチタニウムのビジネストローリー4輪もありました。

納入ルートを担当してくれたお姉様に聞くと「倉庫に眠っていたんじゃないの?」と、適当なお返事。

まぁ真贋の程は分かりません。

こちらのお店は現金なら10%offとのこと、カード決済は値札のままでディスカウントは不可。

 

以上が2019年2月中旬現在のミュンヘンの現地最新状況です。

ヘッツェネッカーは相変わらず安かったですけど、前回行った時程ではないかな、と言う印象。

新ロゴに関しても日本や正規店で買うよりお得ですし、旧ロゴも選べなくはないので、まだもう少しの間は楽しめるのではないかと。

当然ながら在庫や価格は日々変動するでしょうから、購入に際しては自己責任でお願いします!