Visitor D-BLUE

切符・旅・RIMOWA・松本山雅・SCANDAL・SILENT SIREN・カメラ・ヒコーキ・BMW・ランドクルーザー・ミニチュアダックス・病院のお仕事・鉄道に関するネタをダラーっと書き綴ったサイトです。

SCANDAL@高松遠征 day2 ジェットスター GK412 高松→成田 エコノミークラス

昨日と打って変わって今日は快晴!

フライトまで時間がたっぷりあるので有名店を回ることにする。

 

f:id:ironclaw:20200301152828j:image

まずはがもうから。


f:id:ironclaw:20200301152831j:image

いやぁ。。。うまいうまい。

お代わりしたいのをグッと堪える。

 

f:id:ironclaw:20200224174419j:image

いつも行列! のイメージしかない山越うどん、今日はすんなり入店。


f:id:ironclaw:20200224174410j:image

揚げ物は余計だったかな。。。

うどん自体は、やはりうまい!

 

ここまでうどん2杯。

まだ時間があるので、ラーメンに転戦!

吉野川市まで移動。


f:id:ironclaw:20200224174402j:image

中華そば王将のチャーシュー麺

しっかりと味付けされたチャーシューがうまい!

タイガースのオープン戦が流れる店内は地元民しかおらず、ビジターは自分だけ。

昼下がりだったが、それなりに盛況の様子。

なかなか来れるような土地じゃないけど、再訪したいかも。

 

さ、そろそろ空港へ向かう。

フライトは夕方なので、まだ余裕はある。

のだが、途中もの凄い眠気が襲来。。。

事故るとヤバいので、とりあえずコンビニへ入ってシートを倒す。。。

 

で、ふと目が覚めるとフライトの90分前くらい!

あぁ。。。やってしまったな。

クルマ返して送迎してもらって、、、なんてやっていたら絶対に間に合わない。

帰りはジェットスターなので、門限が早い!

 

もう仕方ないのでクルマをぶっ飛ばしつつ、返却を店舗ではなく空港に変えてもうよう連絡する。

その間にとりあえずWEBチェックインだけはしておく。

事情を察してくれた業者が、抜け道を教えてくれることに。

携帯をスピーカーにして、こちらの位置を実況中継しつつ、うまい具合に誘導してくれる!

もう夕方なので交通量は多かったのだが、フライトの40分前に空港到着。

業者と合流して返却の手続きとガソリン代の精算をする。

その間に紙の搭乗券をもらいに行くと、何と45分ディレイ!

ハァ。。。もう一気に力が抜けてしもーた。。。

WEBチェックインの時にディレイの通知はなかったんだけど、その辺りリアルタイムに誘導出来んもんかね。。。

まぁ結果的にはディレイに救われた格好で、間に合ったので良かったんだけど、バタバタ。

こちらの都合で急遽色々対応してくれた業者には感謝!

ボロ軽だったけど最後まできっちり走ってくれたのもまた感謝。

 

搭乗する頃にはすっかり暗くなる。


f:id:ironclaw:20200224174415j:image

お土産を買う時間も生まれ、少々購入してから機内へ。

 

f:id:ironclaw:20200224174436j:image

結局50分遅れで離陸。

機内は窓側と通路側がサラッと埋まるくらいの搭乗率。

平日でもそれなりの搭乗率はある模様。

今日みたいなディレイのリスクが高そうなLCCだけど、うまく利用すれば使い勝手は悪くない。

この便のチケットは¥7000くらいだったから、成田からの移動費を考えてもレガシーよりはお得。

時間的な消費は仕方ないので、その辺りをどう見るかだね。

などと考えつつ、何だか疲れがドッと吹き出して、ベルトサインが消えるかどうかのタイミングで寝てしまう。


f:id:ironclaw:20200224174428j:image

気が付いたらスポットインしていた。

国内線LCCは高速バスの感覚に近いかも。


f:id:ironclaw:20200224174425j:image

タラップを降りて、ターミナルまで歩く。


f:id:ironclaw:20200224174407j:image

さてと。この時間、帰路をどうしようか。。。

とりあえず東京駅までのLCBに乗ってしまう。

のだが、前を走る相模大野行きに乗った方が楽だったかも知れない。

でもそうなると相模大野から先の乗り継ぎがなぁ、と思い直す。


f:id:ironclaw:20200224174422j:image

3タミ出発時はスカスカの車内だったが、2つのターミナルで客を拾うとそれなりに席が埋まる。

東関道・首都高を抜け、1時間掛からないくらいで東京駅まで運んでもらう。

中央線・小田急でも間に合いそうな感じだったが、新幹線に乗ってしまう。

最後は楽をして帰宅。